5月30日
 
ダービー外した。
キングカメハメハもハーツクライも買ってたのに!
三連複なんてもうやらない!
北海道!
頑張れって!

なんかね。
今日のダービーは競馬に興味ない人でも見て欲しい。
ホントに。

注目はコスモバルクという馬。
この馬、北海道競馬の馬なんです。
地方馬がダービーを勝つなんて素晴らしいじゃないか!
あぁ下克上!
いつまでもエリート気取りしてんじゃねーぞ!
って感じですよ。
俺も年金払わねーぞ!
って感じですよ。
すみません。
給料から年金が結構引かれてたんで、ちょっと興奮してしまいました。
とにかく、この馬は下克上を強く予感させたんですよ。
前走(皐月賞)で。

しかしね、直線入る時にね、もうフラフラにヨレますから。
頑張れって!
と、言いたくなるよ、あれは。
サラリーマンの限界を見た!
なんて言いたくはないけど、下克上は難しいのかね。
しかし、俺はやってやるさね!
ははは!
ダービーはお祭り。
こんな夢物語もアリ!
んじゃ、終わり!


5月29日
 
エドガー・アラン・ポウの小説に、
”人生を楽しみたければ「野望」は持たず「目標」に向かっていく。”
という(ことに似た)記述があったと思います。

違いは何か?
考えてみる。
「〜したい。」が野望で、「〜する。」が目標では?
めんどくさいので、そういうことにします。

よって、ポウの言う所、俺は人生を楽しんでいません。
なぜなら、俺は四六時中、

昇進したい。(誇張含み)
お金が欲しい。
彼女が欲しい。
時間が欲しい。
通勤時間の新宿の人数が半減して欲しい。

と、何もかもが「〜したい。」的なことを考えているからです。

これらは「野望」かどうかも怪しい。
が、微小なレベルでみれば「野望」かね。
とりあえず、「目標」ではない。

んじゃ、「目標」を探そう。
人生を楽しむのだ!





ダメだ。
たいして思い浮かばない。
俺は人生を楽しめないのか?
いやいや、諦めは良くない。
しかし、見つからないものは仕方ない。
そこで、当面の目標は
”日記をもっと書く。”
にしたいです。
この目標に向かって、
”現実世界”ではなく”ネット世界”
を楽しんでいきたいです。
泣きそうなので終わります。


5月24日
 
アメリカでは太ってるだけで自己管理ができない人間として企業採用されないこともあるらしい。
肥満は自己管理怠慢のせいだと俺も思っていた。

だが、DNAの遺伝子情報に”太る”という情報が組まれている人もいるようだ。
いわば、遺伝らしい。
とある人物が言っていた。
嘘かもしれない。

自己管理の出来ない親から自己管理のできない子が育っただけ。
とか言ってはいけないのである。
人はみんな平等です。
良い人のフリ。

今日、電車に太ってる女性が乗っていた。
その人が降りる際に、他人に足を踏まれた。
すると、その女性は
「足踏んだんだから謝れよ!」
と、ブチ切れながら降りて言った。
俺は言いたい。
「あなたが痩せていたら踏まれなかったかもね。」
と。
人はみな平等です。


5月17日
 
うぉーにんぐ!
今回の日記はジョークです。
真剣に読んだらダメですよ!
って、真剣に読む人もいないか・・・。
んじゃ、どうぞ!

KOEIよ。
新宿無双を作ってくれ!
三国無双なんて古いんだ!
新宿は朝も昼も夕方も夜も人が多すぎる。
特に行き返りの乗り換えの際にはブチ切れそうになるんだ!
そこで、新宿無双ですよ。

こんなことを書いたら、俺はキチガイだと思う人もいるだろう。
事実、キチガイだろう。
しかし、三国無双だって人斬りゲームじゃないか!
と、反抗はしてみる。
なら、なぜ舞台が現代ではいけないのか?
モラルか?
いやいや、過去で許されて現代で許されないとはこれいかに!
そもそも三国無双が人斬りという後ろめたさを隠しきった理由は何か?
プレイヤーの操る武将の顔ではないか?
吉川三国志を読んだ人があの顔を想像できるだろうか?
いや、できない。
むしろ、なぜああいう顔になったのか意味不明
横山三国志や北方三国志を読んだ人も同様な感想を持ったと思う。
しかし、この顔のおかげで人斬りという後ろめたさを消しているわけですよ。
だったら、プレイヤーキャラがもっともっと少女漫画チックだったら現代版三国無双もアリ?
いや、アリアリ。

しかし、主人公はサラリーマンにしてくれ。
服装も髪型もガチガチにサラリーマンが良い。
感情移入しやすいから。
周りの他のサラリーマンと何も違わないのに、なぜか帯刀
日本刀。
んで、顔はファンタジー。
ついでに、目には星が映ってます。
これで人斬りの後ろめたさは無しさ!
PTA何処吹く風。

1面は電車を待つホーム。
2面は電車の中。
3面で新宿。
ブチ切れるべし!
と、まぁボクの精神が限界に近いことがわかってくれたかと。

もう一つのキチガイ案。
トラックで新宿構内を突っ走る
無論、トラックの運転手は、しがないサラリーマン。
かなりガチガチな感じのね。
しかし、顔だけはファンタジアです。

んで、結局何が言いたいか。
新宿無双がどうのこうのってことじゃないのよ。
いや、あったらやりたいけどね。
そんなことより彼女をくれ!
って、ことなんだね。
脈絡ゼロだけど。
まぁなんにしても、社会人は新宿無双っぽいことは絶対に一度は思っている!
と、思う。
社会人はしんどいのです。
寝ます。
終わり。


5月9日
 
突然ですが、五月病の治し方を募集します。
振るってご応募ください。

連日で飲んでておなかが痛い。
汚くてすまぬね。

ダビスタ04おもしろい。
興味がある人は掲示板にでも自分の馬を紹介してください。
俺の馬はひどく弱いです。

競馬と言えば、今日のNHKマイル。
メイショウボーラーに騎乗していた素人ジョッキーは頭が悪すぎる。
なぜ行かない?
抑えたって勝てないのが、弥生賞と皐月賞でわかっただろうが。
無難に掲示板ならアレでも良いだろうけど、そんなの狙って乗ってたら本格的にバカですわ。
勝ちを狙えと。
でも、馬の良さを殺しきって3着だから馬自体の力はある。
ヤネに殺される前に乗り替わりを。

ところで、海面水位が上がっているようですよ!
沈没しちゃいますよ!
頑張りましょう!(意味不明)
それでは、終わり。


5月6日
−第2部−
 
どうせ次はいつ書くかわからないからタメ書き。
もはや間違えても日記というものではない。

高橋源一郎さんは言ったそうです。
俺のことを知らなかったググれ!
なんてことは言わずに、
ダービーに10万掛けて、しかも、それが来そうだった。
来たら、とんでもない高配当。
しかし、ギリギリで交わされてしまった。
高橋さんは悲しかったそうです。
高額を掛けた高配当馬券を外したことにではなく、ダービーの直線を冷静に見てしまった自分に。





たしかこんなことを言ったようです。

さっき俺、ググってました。
間違えてわけわかんないサイトに入っちゃいました。
そこには女子高生がなにやら発表している写真がありました。
もう、アレだね。
流れでわかると思うけど、かわいいだとかそういうんじゃないのよ。
懐かしい。
戻りたい。
って思っちゃう自分がいるのよ。
悲しいね。
少し切なくなった瞬間でした。
終わり。

<追記>
どうもまともなこと書いた気がしてるんだけど上手いこと表現し切れてない。
そして、これを読んだ人は俺は何をググってたのか気になる。
教えてあげないよ。ジャン!
ギャ−!古すぎる〜!


5月6日
−第1部−
 
たとえば、
この前の日記でできるだけ毎日書くと宣言したにも関わらず2週間ぶりに日記を書いたとしても!
たとえば、
俺が今スーツを着たままこれを書いていたとしても!
まぁどうでもいいやね。

それより、あれだ。
リドミ見ると、みんなGW暇だったみたいですね!
激しく挑戦的。
それでも、まぁ58人中7人しかこのページ見てないんで言いたい放題ですわ。

よく思うこと。
朝と夕、新宿駅にいる人間の半分は死ねばどこか違うところに行ってくれれば良いのに。
多すぎる。
酸素を大切にね。
って、デ○コちゃんに言われかねないよ。
まったく。
俺もその一員なのにね。
何言ってんだか。
では、また愚痴りにきます。
こりゃ、訪問者全員ゲーム行く予感。
まぁいいや。
終わり。


過去の日記はこちらから

2003年
4・5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2004年
1月 2月 3・4月


ホームへ

SEO [PR] おまとめローン 冷え性対策 坂本龍馬 動画掲示板 レンタルサーバー SEO